Fukuoka salsa festival

ダンスショー、ライブ、ワークショップ、カリビアンフード & カクテルを楽しみながら、世界的ラテンDJとのダンスパーティー…。

ラテン文化センター ティエンポは1997年の設立以来、日本で多数のカリブ音楽、特にサルサのリズムをテーマにした文化交流イベントを実施してきました。
20年以上に渡るその実績は、ライブ、ダンスショー、全国ツアーなどのイベント開催から、講座やワークショップ、セミナー、アート展や食をテーマにしたイベントなど多岐に渡ります。これまでキューバ、コロンビア、アルゼンチン、ベネズエラ、メキシコ、プエルトリコ、アメリカ合衆国、ヨーロッパなど様々な国々のミュージシャンやダンサーを招聘し、サルサのリズムやスタイルの多様性を紹介してきました。

「どこのサルサかにとらわれることなく、サルサはサルサ」という捉え方で愉しんでほしい。
団体設立から21年。これまでの経験から、スタイルの壁を越えた「サルサ」というジャンルに焦点を充てたフェスティバルを開催したいという思いに至りました。
この “FUKUOKA SALSA FESTIVAL”は、現在様々な都市で活躍しているトップレベルのダンサー、世界的に活躍するサルサDJを招き、様々なリズム、スタイルをテーマにしたワークショップ、ダンスショー、ライブ、アートなど様々な角度からサルサを通した交流を図れ、サルサをこよなく愛する国内外のアーティスト・ファンが福岡に一堂に会する週末になります。
どうぞお楽しみに。

Contact


(特定非営利活動法人 ティエンポ・イベロアメリカーノ)

〒810-0041  福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

092-762-4100
092-762-4104
https://tiempo.jp/
eventostiempo.jp

※ 当日は観客を含む会場内の映像収録、及び写真撮影を予定しており、映像・写真が印刷物、インターネット上で公開されることがありますので、予めご了承下さい。

お問合せフォーム

このフォームはSSL暗号化通信に対応しています。